HOME > 会社案内

会社案内

ごあいさつ

 弊社は、「標準化」、「EDI化」、「共有化」をキーワードに、食品業界の卸売業が共同で商品マスタを登録・管理し、 もって業界の合理化に資することを目的として設立された企業です。現在、取扱マスタのベースとなる参加企業の総年商は8兆円を超え、 各社の積極的な事業展開によってカテゴリーの幅も急速に拡がっており、弊社が保有する商品マスタは、業界における「網羅性」と、 卸の運用に耐えうる「登録の迅速性」ならびに「精度の高さ」が際立った特徴となっています。

 事業方針としましては、設立の趣旨に沿って、さらにデータの充実を図るとともに、メーカー各社様のご協力を得て、 一層のEDI化を進めることを第1位の方針として位置づけています。
次ぎの方針は参加卸の拡大ですが、この方針に関しましては、データベースを弊社と双方向で共有する「データベース共有型」のメニューと、 登録データのみを片方向で提供する「データ連携型」の2段階のメニューで、全国卸と地域の有力なリージョナル卸の参加・拡大を進めてきました。 この度インターネットでデータ検索するシステム(通称:Inforex TREASURE)を新たに開発し、より多くの企業にデータをご利用頂ける環境を整えました。 これらの3つのメニューにより参加卸を拡大し、業界全体の業務合理化や標準化に寄与できるような内容と広がりのある企業を目指して参りたいと思います。

 ITの発展により近年ますます情報の共有化と高度利用のニーズが高まり、それに伴い商品のキーとなるマスタ情報の重要性が一段と大きくなりました。 さらにマスタを必要とする分野自体も広がりを見せてきました。また技術革新により新たな課題も生まれてきています。 これらのトレンドを弊社の新たな取り組みテーマとして捉え、蓄積されたデータベースを幅広く活用いただける体制の整備を進めると共に、 長年培われた卸企業同士の「共同ワークの場」としての機能を高め、新たな課題についてより速く、より合理な方法論を見出せるように、 共同体としての機能と組織力の強化を図りたいと思います。

株式会社ジャパン・インフォレックス
代表取締役社長 西田 邦生

企業概要

社名 / 英語表記
株式会社 ジャパン・インフォレックス
Japan Inforex,INC.
本社所在地
東京都中央区 日本橋本石町 三丁目2番12号 社労士ビル3階
本社所在地図 >
03-3548-3821
設立
平成18年4月10日
資本金
2億4,000万円
役員
 
代表取締役社長西田邦生
常務取締役八十島幹夫
常務取締役熊谷孝志
  
取締役(非常勤)相澤正邦
取締役(非常勤)中村洋幸
取締役(非常勤)大本二三浩
取締役(非常勤)角田憲治
取締役(非常勤)梅澤光男
取締役(非常勤)牧村高志
取締役(非常勤)神谷  亨
取締役(非常勤)佐藤  稔
取締役(非常勤)小原応孝
監査役(非常勤)板東直人
監査役(非常勤)徳江義之
監査役(非常勤)山川幸樹
取引銀行
みずほ銀行日本橋支店
主要株主
国分グループ本社株式会社
株式会社日本アクセス
三菱食品株式会社
伊藤忠食品株式会社
加藤産業株式会社
三井食品株式会社
株式会社トーカン
日本酒類販売株式会社
株式会社ファイネット
事業概要
1.商品マスタ情報提供と合理化推進事業
「標準化」、「EDI化」、「共有化」のキーワードの下に、食品流通業界における、
商品マスタ登録の合理化を進めています。

2.卸売業向けの情報サービス並びに代行業務
卸売業のリテールサポートに必要な情報コンテンツの提供や、品質系の情報
登録に関する卸売業の業務代行を行っております。

3.付加価値データとして商品マスタ情報の提供サービス事業
商品マスタの特徴である、網羅性,迅速性,高精度というデータの価値をマーケ
ティング関連の専門企業などに情報提供サービスを行っております。

ログイン - 会員用サービス
サービス提供時間 6:00〜22:00